So-net無料ブログ作成
検索選択

仕事と家庭の両立は可能か?! [子育て]

仕事と家庭の両立は可能か?

私の個人的な答えは、NO!です。

特に私のように自宅で仕事をして、子供は保育園などに預けず家で育児をして、なおかつ、どこからも家事手伝いなどのヘルプがない場合は、およそ不可能。

バズが生まれてから週3回お願いしていたフィリピン人の掃除中心のお手伝いは、昨年7月で契約を打ち切ってしまいました。理由はいくつかあるけれど、まず一つにこのフィリピン人の方、休みが多く、来てほしいときに来ないことが多かった。それにお金の前借が頻繁で、金額もだんだん大きくなっていって、最後には20万を超えるお金を前借り・・・。もちろんちゃんと返してもらったけれど。

二つめに、二人の子供がいても、だんだんと自分の生活のペースができてきて、掃除や洗濯くらいは自分でできるくらい余裕ができてきた。本当は、押し入れの中のものの整理等をやってもらえるとうれしいんだけれど、これは自分が見てやらないと、他人には頼めない・・・・。

三つめに、これはまぁ、私の個人的な理由だけれど、彼女はどうしてだかいつも金欠な上、家族が怪我をしたり入院したりと、とにかく次から次へと何かが起こり、そんな悪い「気」が我が家の家にまで入ってきているのを感じるようになってしまった(すみません、私ちょっとだけ霊感があります)。 このブログでは、あまりスピリチュアルなことを書かないようにしているけれど、スピリチュアル的にいうと、掃除をしたりすると、その人のオーラというか何かが付着するので、なんらかの影響を受けるのですよ。

子供がいる家の家事というか、家でやることといったら、ノンストップ。家の中のおもちゃや絵本は散乱するは、床の食べこぼしはすごいは、掃除ばかり。洋服も汚すので、毎日の洗濯は必らずしなきゃいけないし、アイロン掛けもある。お弁当に加え、朝昼晩のご飯づくり。学校や習い事への送迎にプディングの宿題や日本語学習の手伝い。夜、子供が寝静まるとようやく自分の時間になって、何もせずボーとしていたいところだけれど、決算の経費の整理をしなきゃいけない・・・。一日何もしなければ、その時は休みになるけれど、翌日倍の量をこなさないといけないから、毎日嫌でもやったほうがいい。

でも、最近悟りました。全部を完璧にこなすのは無理だと。たとえば、昼に打ち合わせが入ったりしたら、夜は外食するとか、夜、決算処理をしたら、アイロン掛けはやめるとか。妥協することが必要です。

よくママ友が、「こども(バズ)を預けたら?」なんて言ってくれるけれど、子供が特に3歳までは、私はどうしても自分で育てたいのです。自分自身の経験からも、子供は15歳くらいになると自分で考える力が付き、将来を自分なりに考えてしまう。だから、子育てに集中するのは、長い人生で15年程度。人生を80年と考えると、一人の子育てにかける15年なんて、ほんとわずか。だからこそ、大変だといわれる幼児期でも、特に0-3歳の時期は、子供にどっぷりとかかわって、子供中心の生活にしています。

ただ、しわ寄せは仕事(=収入)にくるのよね・・・・。あ~、どこかに金のなる木はないか・・・・。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加していますクリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

nice! 5

コメント 3

コビト

このテーマは、働くママさんたちにとって、永遠のテーマだと思います。
私も今、両立が難しくなってきていて、せめて土日休みの職場に転職出来ないものかと考えています。
しかしそうすると収入減になる可能性大。悩みます…
by コビト (2013-03-07 13:45) 

usaki

私も仕事を始めてから、ほんとに家庭との両立は難しいなと
感じています。
そして、私も考え方を変えました。
家事は8割やれてたらいい と思うようにしています。
だいたい、きれい。だいたい、片付いている。
すっごく片付けるのは、余力があるときだけです(笑)
あとは、疲れたら無理に食事を頑張って作らないです。
ほんとに手抜き主婦ですが、共働きはどうしても妻に負担がくるので
自分で解決策を考えないと、疲れる一方ですよね。
お子さんふたりで、うちよりずっと大変だと思いますが
お互い頑張りましょう^^
by usaki (2013-03-09 22:57) 

LONDON

コビトさん、usakiさん
コメントをありがとうございます。
仕事と家庭の両立が難しいと考えている方がいるとわかり、「私だけじゃない。」と安心しました。やはり収入を考えると、子供を預けないとやってられないし、また、家事だって100パーセントやろうとすると無理。やると本当に疲れるだけですね。疲れると、イライラしたり、時に爆発したりするので、余計にマイナス。手抜きをしながら、何事もほどほどにやるのがいいかも、と最近思うようになりました。
by LONDON (2013-03-20 21:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。