So-net無料ブログ作成
検索選択

幼児のお箸と職人の技 [子育て]

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしてくださるとうれしいです!

今日、銀座に用があり行ってきました。銀座に行くと、避けられないのがデパートの松坂屋。そう、プディングは松坂屋の屋上の遊技場が大好きなのです。

IMG_8021.jpg

IMG_8014.jpg

ところで、銀座6丁目に近い中央通りからの松坂屋一階入り口付近では、いつも何らかの催しをしているのですが、今回はなかなかおもしろくて見入ってしまいました。

何があったかと言うと・・・

続きを読む


nice!(4)  コメント(3) 

イケメン求む。 [子育て]

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしてくださるとうれしいです!

アメリカのカジュアル衣料ブランドのAbercrombie&Fitchといえば・・・

こんな広告とか、

Abercrombie.jpg

こんな広告で、

ab.jpg

非常に体を鍛えた、ラインの美しいモデルを有名ですが、新しい旗艦店のオープンにも美しいストアモデル達が入り口に並び、こんな写真を撮ってくれることでも有名です。

Abercrombie%20&%20Fitch%20in-store%20models.jpg

そんなAbercorombie&Fitchの日本初となる一号店は、

続きを読む


nice!(6)  コメント(3) 

ジミー・チューとの再会 [子育て]

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしてくださるとうれしいです!

今日は、昨日来日したばかりの靴のデザイナー ジミー・チューに会ってきました。私とプディングは、一年ぶりの再会です(その時の記事は、こちらを)。プディングは、ジミーのことをよく覚えていました。

ジミー・チューといえば、「H&M(エイチ・アンド・エム)」にて2009年11月14日、シューズとバッグの限定コレクションを世界限定200店舗にて発売される予定です。限定コレクション「JIMMY CHOO for H&M」は、H&Mが初めてアクセサリーブランドとコラボする機会となり、レディースだけではなく、メンズのバッグとシューズも含まれています。

とはいえ、H&Mや百貨店・ショップで買えるジミー・チューの靴は、ジミーのデザインでは一切ないですけれどね。ジミー本人によってデザインされた靴は、現在ロンドンの店(ジミー・チュー・クチュール)でクチュールしか扱っていません。一人一人の足にあった靴をデザインし、手作りしています。本来のジミーのデザインは、とってもエレガントで、履き心地がいいんです。だからこそセレブ御用達なのですよ。

H&Mの次回のコラボは、ソニア・リキエル。ユニクロのジル・サンダーといい、最近はファースト・ファッションと有名デザイナーのコラボが盛んですねぇ。


nice!(2)  コメント(2) 

生まれた時の記憶… ありました!! [子育て]

皆さま、本当に暖かい励ましのお言葉をありがとうございました。自然流産でしたので、体調の回復も早く、まだ多少の出血があるものの大丈夫です。精神的にもずいぶんと落ち着き、そのためかプディングのお腹の調子も治りました。きっと私のネガティブな感情が、プディングに伝染して、プディングの調子を悪くしてしまったのでは・・・?、と思っています。子供は、母親の感情や心の状態に敏感なので、気をつけているつもりですが、今回ばかりは平静に保つのが難しかったです。でも、反省・・。

ところで、プディングの誕生日と時のことで、書きたかったことがあったのですが、流産で後回しになってしまっていたことがあります。

誕生日の夜、プディングをお風呂に入らせた後、髪の毛を乾かしていたりしていた時のことです。プディングが生まれた日のことをプディングに話していました。夜中にお腹が痛くなったこと、朝方にダディに車に乗せてもらって病院へ行ったこと、そして、プディングが生まれてくる時のこと等・・。プディングに「どこから出てきたの?足かな、それても頭だった?」と聞いたら、

続きを読む


nice!(7)  コメント(5) 

手術の必要なくなりました。 [子育て]

先日、流産の手術の予約や検査を終えた後、なんとなくお腹に鈍痛が走ることがあったのですが、木曜日の夜床に入ってから急に痛みが増してきました。予め処方されていた鎮痛剤をもらっていて、それを飲んだのですが、かなりの痛みがあります。でも、とても疲れていたので、痛みに耐えながらもウトウト・・。

すると夜中の1時半くらいにプディングが、「マミー、うんち。」と言って起きました。 プディングですが、私が流産と診断された日から何故かずっとお腹の調子が悪く、1週間ほど前などは、夜中に泣いて起きて、うんちをして、また腹痛で起きて・・、なんてことを一晩に3-4回やっていました。なので、疲れているのに眠れなくて睡眠不足・・・。こちらが寝なければならない時に、子供の調子が悪くなるものですね。それとも逆で、親の調子が悪いから、子供も調子が悪くなるのかもしれません。 

いずれにせよ、この夜は、プディングに起こされ良かったです。トイレに行くとかなりの出血な上、腹痛がひどくて、はっきりいってプディングのうんちの処理をしている場合ではありません。でも、マミーっ子のプディングは、泣きわめいてダディが代わりにしようとするのを拒みます。とにかくプディングは泣かせておいて、私はトイレの中にこもって自分のことで精いっぱい。この出血の量とお腹の痛さは普通でないので、すぐに自然流産だと分かりました。

自然流産の場合、医者から「出てきたものを袋に入れて持ってきて下さい。」と言われていたので、予めトイレの中に用意しておいたあったビニール袋に入れました。これって、なんとも言えない気分です。喪失感とやっと出てきたという安堵が混じり、どう自分の気持ちを表現して良いのかわかりません。 

自分の処理が済んだあとは、プディングのウンチの処理。泣きわめいたプディングは、私がトイレから出てくるとようやく泣きやみました。子供がいると、本当に自分どころではありませんが、こういう時にはかえって気がまぎれて良いのかもしれません。それにしてもダーリンは、プディングを泣きやまそうにもどうにもならなくて大変でした。 

翌日朝8時に病院に連絡を取ると、10時半に来て下さいとのこと。ビニール袋をカバンに入れて行きました。これまた嫌な気分ですよ・・・。いつも相当待たされる病院なので、今回も待たされるかと思いきや、すぐに名前が呼ばれ、超特急で先生に診て頂くことができました。こういう時に対応は素晴らしかったです。内診の結果、きれいに内容物が出ており、大丈夫とのことでした。ただ、まだ子宮内には血液等が残っているので、出血は続くでしょう、とのこと。感染を防ぐための抗生物質と子宮を収縮させる薬をもらい、あっという間に自宅に帰ることができました。 

体はすっきりしたものの、自宅へ帰っても気分があまり晴れないので、ダーリンが気を利かせて、グランドハイアットのランチに連れて行ってくれました。でも実は、これ、プディングの提案。ランチをどこに食べようか・・、なんて話をしていたら、突如プディングが、「あっ、分かった。グランドハイアット!」って言ったのです。その時確かにグランドハイアットが私の気分的に一番合っていました。落ち着いた雰囲気の中でゆっくりとランチが取れ、気分が多少は良くなりました。

 

ここのところ、プディングはよく私のそばに来て、チュッとキスをして、「マミー、大好きよ。」と言ってくれます。私の心の内がまるですっかり分かっているようです。気を使ってくれるダーリンとプディングに心より感謝・・・。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ← ご訪問ありがとうございます。クリックしていってくださいね!


nice!(5)  コメント(10) 

流産 その後 [妊娠、出産]

Foufouさん、NAPEさん、みちるさん、mimiさん、エミリさん、usakiさん、eukybearさん、himexさん、暖かいメッセージを本当にどうもありがとうございました。そして、niceを頂いた花乃子さん、VINNY7さん、dartsmaniaさん、puppeさん、ありがとうございました。

こうしてブログを通じて知り合った、ほとんど面識のない方々に暖かい励ましを頂き、大変嬉しく思うと同時に何とお礼を申し上げてよいのかわかりません。私は思考分析型の人間で、物事を納得いくまで考える性格なので、流産という現実は受け止められても、まだどうしてこうなったのか、という点でまだ心の整理がついていません。私は、スピリチュアルな方面の理解もありましたので、それがかえって心の整理がつかない理由にもなっています。いずれにせよ、何事ももう少し現実的に考え、今の生活を大切に今後の生き方を考えていきたいと思っています。

ところで、昨日、再度病院に行ってきました。

続きを読む


nice!(7)  コメント(4) 

悲しみは突然に・・・。 [妊娠、出産]

プディングの誕生日を楽しく終えた火曜日ことです。

この日は、産婦人科を受診する日。実は、私・・・・

baby hand.jpg

続きを読む


nice!(10)  コメント(11) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。