So-net無料ブログ作成
検索選択

Choo Choo Train [子育て]

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしてくださるとうれしいです!

プディングの風邪ですが、ずいぶんと良くなったものの、鼻水が残っており、そのせいかグズグズ言うことが多い毎日です。些細なことで泣きだしたり、小さなことにこだわって、自分の主張が通らないと泣いたりとこちらも気持ちの余裕を持って接しないと疲れます・・・。

今日は3連休の始まりの日ですが、ダーリンがロンドンから来日中のテーラーー、ティモシー・エベレストナイジェル・ケイボーンとの夕食を入れてしまったので、遠出が出来きません。なんでいつも連休に出張したり、ミーティングをいれてしまうのか・・・。先週も来日中のイギリス人ファッション・デザイナーと夕食だったっけ。

まぁ、プディングも調子がいまいちなので、午前中かかりつけの耳鼻咽喉科に連れていった後、豊洲のららぽーとへちょっとだけ行きました。というのも、かなりの人手で、新型のインフルエンザも流行っていることなので、あまり長居したくなかったのです。

ここ「ららぽーと」では、祝日と土日に「ミニエキスプレス」が外の中庭を子供をのせて走るサービスがあります。

■運行日時 土日祝のみ運行
■運行時間 11:00~17:00
■運行場所 中庭ドック付近
■乗車料金 300円
■対象年齢 2歳から

IMG_8555.jpg

短距離を7分くらいかけて走るものですが、プディングはこれが大好き。列車は以前とは違って、クリスマス仕様になっていました。

 

一日中、なんとなく元気がなかったけれど、これに乗った時だけはいつものプディングでした。早く鼻水が止まってくれないかなぁ・・。

 


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

少ないインフルエンザワクチンの供給量 [子育て]

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしてくださるとうれしいです!

先週、季節性インフルエンザの予防接種2回目を無事すませたプディング。2歳を過ぎてから、注射で泣くことは全くなくなり、ケロッとしています。そればかりでなく、「針に穴があいていて、リキッド(液体)がでてくるねぇ。」と注射器を観察する余裕まであるみたいです。

新型のインフルエンザの予防接種について、先生に尋ねましたが、なんでも私たちが住んでいる区の子供への割り当ては、わずか3000。当然、プディング行きつけの小児科への割り振りは、とても数が少なく、予約を取るとすぐに一杯になってしまうそうです。実際、最初の入荷時での予約はすでに一杯で、2回めの予約受けつけは今週の金曜日あたりになるとのことです。でも、あくまでも予定・・・・。しつこく電話をかけて、予約を取るしかありません。う~ん、でも、こんなことをしているうちに冬が終わってしまいそうな・・・。

ずいぶんと風邪をひかなくなったプディングですが、一昨日、夜中に急に目を覚まして、「のどがいたい!」と泣き出しました。いつものようにイギリスの薬(カルポール)を飲ませ寝せると、翌朝はケロッとしています。調子がよさそうなので、外に連れ出したのですが、それがいけなかったようで、夕方から鼻水が出て発熱。昨晩から私も喉が痛くなり、今日は二人で仲良く耳鼻咽喉科に行ってきました。この時期、風邪らしい症状が出ると新型インフルエンザを疑ってしまいますが、普通の風邪のようで安心です。

とはいえ、元気のないプディング。昨日も今日も、お風呂に入れた後、ドライヤーで頭を乾かしている間に寝てしまいました・・。↓は今日の写真です。早く元気になるといいなぁ・・。

DSC_4525.jpg

解説: お風呂から上がった後は、いつも赤ちゃんの時から使っているこのリクライニングチェアに座らせて髪の毛を乾かしたりしています。こうしていると動かないので楽なのです・・。

 


nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

クリスマスの足音 [子育て]

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしてくださるとうれしいです!

一昨日、表参道での打ち合わせに行ってきました。もちろんプディングもダーリンも一緒です。プディングは、40分くらいの打ち合わせ中、何もおもちゃも持ち合わせていない中で、ずっと静かに座って待っていてくれました。プディング、1時間くらいのミーティングだったら、終始おとなしくじっと座っていてくれます。この間、こちらから話しかけない限り、プディングが口を開くこともほとんどありません。親が言うのも何ですが、この点に関しては、本当に優秀です。

打ち合わせの後、輸入菓子屋にふらりと寄ったら、すでにクリスマス商品で一杯でした。他のお店を見ていても、クリスマス一色になってきましたね。

さて、輸入菓子屋で何を買ったかというと・・・・

DSC_4494.jpg

Mince pieとMulled wine (ホット赤ワイン)。イギリス人には、クリスマスに欠かせないものです。Mulled wineは、残念ながら英国産ではなく、ドイツのものですが、基本は同じです。本当は家庭で簡単にできるものですが、面倒が嫌いな私は、すぐに飛びついて買ってしまいました。これ、温めるだけでOKなものです。

本来の作り方は、赤ワインにオレンジピールやシナモン、グローブなどの香辛料、砂糖やシロップを加えて火にかけ、温めるだけ。ただし、絶対に沸騰させてはいけません。体が温まって、とってもおいしい飲み物です。

そして、mince pieは、これまたイギリス人には欠かせないクリスマスの食べ物。ダーリンは、毎回秋にイギリスに行くと買ってくるのですが、今回は買ってきませんでした。そして、食べるときは、ほとんど一人で食べてしまいます。お店でmince pieを見た時も、「あっ、mince pieを売ってる!」と即座に手にし、小さな子供のように手放しませんでした・・。

それから、↓こんなものも見つけてプディングに買いました。

DSC_4495.jpg

これは、クリスマスまでのカウントダウン・カレンダーのようなものです。この写真だと分かりにくいですが、日付の書かれた小窓を開けるとお菓子が入っているのです。12月1日から毎日一つずつ開けて、お菓子を食べるのを子供たちは楽しみます。

ただ、私たちが買ったとき、よくパッケージを見なかったのがいけなかったのですが、厚みがないカレンダーだったので、てっきり小窓を開けるとトーマスか何かの絵が出てくるようなものだと思っていました。ところが、家に帰ってきて、どうしても開けたいというプディングのリクエストで開けてみると、そこにはプディングの食べられないチョコレートが。パッケージをみると、ちゃんと大きな字で、「ミルクチョコレート」と書いてあります。

どちらかというとアレルギー体質のプディング。ダディと同じでチョコレートアレルギーがあるかもしれないので、まだ食べさせていないのです。ダディは、チョコレートやカカオがほんの少量でも入っている食べ物を口にすると耳や顔が赤くはれ、かゆくなり、それに気持ちが悪くなります。

「食べてだめ。」というと、プディングは大泣き・・。「アレルギーになって顔が腫れるから、やめておこうね。」と時間をかけて説明すると、ようやくプディングは納得して、泣きやんでくれました。でも、かわいそうなので、プディングが寝てから、中のチョコレートをプディングが食べられるお菓子に替えておこうと思っています。

DSC_4458.jpg

↑の写真。最近プディングが大好きな滑り台です。ローラーになっていて、楽しいのです。私も小さい頃この手の滑り台が大好きだったのを思い出しました。

クリスマスまで一カ月ちょっと。今年のプレゼントは何がいいかなぁ・・。プディングにそれとなく聞いても、毎回変わるので、何が欲しいのかよくわからないので、ちょっぴり困っています。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ 


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

リベンジ! [子育て]

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしてくださるとうれしいです!

昨日は、よこはまコスモワールドへ行ってきました。前回ここに遊びに来たのは、確か今年の6月頃。9月生まれのプディングですが、ちょっと年をごまかして、3歳ということで「バナナコースター」に乗ろうと思ったのですが、年齢だけでなく、身長95センチからというハードルがありました。この時すでに94センチ程度あったので、適当な身長チェックだと思ったら、なんとちゃんとした身長計が乗り場の前におかれていたのでした。ほんの少し背伸びをすれば、95センチはクリアできたのですが、そんなこと幼児ができるわけなく、あえなく帰されてしまいました。

そして、昨日、朝起きてテレビを付けるとNHKで「さるのジョージ」をやっていました。話の内容は、遊園地へ行ってローラーコースターにジョージが乗ろうとしたものの、身長がなく、あえなく乗れなかったというお話。これを見て、プディングが突然、「ぼく、もう大きいからバナナコースターにのれるよね!」 で、リベンジのごとく、横浜のコスモワールドに向かったのです。出かける前、靴を履きながら、プディングが「ぼく、バナナコースターにのるの、たのしみだなぁ・・・。」と一人でニヤニヤしながら独り言。こんなことを言えるようになったのだなぁ、としみじみ身長だけでない成長を感じました。

コスモワールドについて、一目散にバナナコースターに走るプディング。身長計に乗ると、靴もはいていたので96センチはありました。かかりのお姉さんに「乗ってもいいですよ。」と言われると、「Yuppi!(やった~!)」とものすごく喜んでいました♪

DSC_4368.jpg

ローラーコースターは、子供用ですが、結構ドキドキしました。でも、プディングは終始笑っていました。結局2回連続で乗ったプディング。

コースターを乗り終わって、プディングが一言「バナナ、もらえなかったねぇ。」 どうもバナナコースターという名前がついているだけに、バナナがもらえると思っていたようです。
バナナコースターの感想は?というと、プディング、↓こんなポーズをとって、「こんなふうにね、side wayになったんだよ。」と話してくれました。
DSC_4382.jpg
そのあとも、お決まりの電車とか・・ 
DSC_4406.jpg
こんな乗り物に乗ったり・・
ちびまる子ちゃんの乗り物にも乗り・・
DSC_4417.jpg
他にも一杯乗ったのですが、最後はこの乗り物で後にしました。 
それにしても、この遊園地、高いです。乗り物が一つ最低でも300円。3歳児だと大人が必ず付き添わなければならないので、一回最低600円かかります。回数券を買った方が、断然得です。でも、その他にコイン式の乗り物も多いので、出費が多いです。
プディングは家に帰ってきても、翌日もバナナコースターの話ばかり。よほど乗れたのが嬉しかったようです。 よかった、よかった。にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ 

nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

あ~、幼稚園。 [子育て]

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしてくださるとうれしいです!

ブログの更新がずいぶんとご無沙汰になってしまいました。・・・というのも、先週は東京モーターショーや100%デザインという展示会があって、それに付随するイベントに顔を出したりして忙しかったのです。そのことは、また別に記事にしたいと思っています。

さて、先週金曜日に区立の幼稚園の入園応募が始まり、その日に願書を出してきました。願書と言っても、A4ページに住所や家族の名前等を書くだけの簡単なもの。捺印も何も要りません。募集人数は40人。でも、どうみても通学地域内の子供が増えており、40に以上になるのは確実。その場合、抽選になるかもしれないとのことでした。抽選に漏れたらどうなるのだ・・・???、とちょっと不安になりますが、毎年何とか学級数を増やしてやりくりをしているようです。近年、私たちが住んでいるところには高層のマンションなどが出来、子供がとても増えているのです。

前にも書きましたが、私たちが住んでいる区には私立の幼稚園が一つもありません。しかも、モンティソーリとかシュタイナーとか、その他私の興味のある方法で教えてくれるような幼稚園は通学するのにかなり遠く、やはり毎日のことなので大変かな・・、と結局区立の幼稚園に落ち着いてしまいました。何だか選択がないなぁ・・、と心の中では悶々とするものが・・。区立の幼稚園は、集団生活を学ぶにはいいけれど、もうちょっと踏み込んで子供に色々なことを色々な方法で教えてほしい私としては、ちょっと物足りないものがあります。

特に最近、テレビ番組「エチカの鏡」で話題となった横峯吉文先生の書かれたこの本を読んでからは、やっぱり子供は皆天才で、環境が秀でた子供を育てるのだ、と強く思うようになりました。

ヨコミネ式 子供が天才になる4つのスイッチ

ヨコミネ式 子供が天才になる4つのスイッチ

  • 作者: 横峯吉文
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2009/10/08
  • メディア: 単行本

しかし、本を読んで「なるほど。」とは思うけれども、家で親がやるのには正直難しいなぁ・・、というのが感想です。

来年からプディングは幼稚園。ついこの間生まれたばかりだと思っていたけれど、もう幼稚園に通う年齢になってしまいました。2歳から3歳にかけ、飛躍的に言葉を覚え、3歳になってからは加速度的に語彙が増え、物事の理解が増し、色々なことが出来るようになってきました。このような素晴らしい吸収の時期に、子供には特に何をしてあげればいいのか、結構真剣に最近考えてしまいます。

「後悔しない生き方」がモットーの私。とかく子供に関しては、あの時こうしておけばよかったと後で後悔したくないものです・・。

ところで、昨日は、また六本木のグランドハイアットでランチをしに行ってしまいました。ゆっくりとしたい時、フレンチキッチンでのブランチは最高です。プディングは、ここで初めてマシュマロを食べ、虜に・・・。

IMG_8378.jpg

ランチの後は、ヒルズ内の公園へ。それにしても、ここの公園は場所柄もあって外人さんが大半です。休日とあって、子供を連れてきているのはほとんど父親。

IMG_8391.jpg

プディングのお気に入りは、この滑り台。何度滑ったことか・・・。

IMG_8388.jpg

一緒に遊んでいた私とダーリンは、ぐったりとなってしまいました。でも、プディングは帰り道で、「今日は、いい日だったね。」 どこでそんなフレーズを覚えたのかと驚きつつ、一日楽しんでもらえたようで良かった・・、と嬉しくなった私たちでした。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ 


nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。