So-net無料ブログ作成
検索選択

サプライズ [日々のあれこれ]

海外旅行から帰ってくると、洗濯をしたり、スーツケースの中味をしまったりと結構やることがあります。きれいにして旅行に出かけた部屋もすでに物が散乱し、ほこりはたまり、凄い状態に・・・。あ~、メイドさんが来て部屋をきれいにしてくれたハワイのホテルの生活が懐かしい・・。

部屋の掃除は、プディングがいるとなかなかはかどらないため、ダーリンが昨日プディングを連れて出かけてくれました。行った先は、お台場のアクアシティにある「ママトコ」レストラン。

今日は土曜日だったので、ガチャピンがいたそうです。

20110226.がちゃぴんレストラン.jpg

アクアシティで2-3時間時間をつぶして帰ってきたのですが、帰ってきたプディングの首元にはウッディと同じバンダナが・・・。

ダーリンが100円ショップで見つけて買ったようです。ちなみにウッディの人形はハワイで買ったもの。

20110226.wooddy.jpg

プディングとダーリンが出かけている間、部屋の掃除ははかどり、少しはマシになりました。あ~、でも、やっぱりハワイのような間取りの広い、きれいな部屋に憧れるなぁ・・。(ホテルのことは、改めてブログで書きますね。)

さて、夕方になり、夕飯が終わり、私がお皿を洗おうとすると、ダーリンが何やら台所でゴソゴソしています。なんと、ダーリンとプディング、私に内緒でお誕生日ケーキ代りのロールケーキを買ってきてくれました。ロウソクは、プディングが選んだのだとか!

20110226.birthday cake1.jpg

プディングがまたしても「ハッピーバースデー」の歌を歌ってくれ、一緒にロウソクの火を消しました。

20110226.birthday cake2.jpg

今年は誕生日ケーキなんてまったく期待していなかったのに、ダーリンとプディングの暖かい心遣いに感謝です♪

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]
 


nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

44回目の誕生日 [日々のあれこれ]

昨日、東京では日中20℃まで気温が上がり、とても暖かい日でしたね。

そんなポカポカ陽気の中、私は44回目の誕生日を迎えました。いつも私の誕生日あたりになると、とっても日か明るく、春らしくなってきます。

いつもなら恒例のキャラクター付き誕生日ケーキを用意するところですが、今回はハワイに行っていたので準備がなく、かわりにダーリンとプディングのアイディアで、グランドハイアットへランチに連れて行ってくれました。

ハワイでのアメリカンサイズ、そして大味の食事が続いていたので、ハイアットの食事がよりおいしく感じました。

プディングがいつものように「ハッピーバースデー・・・♪」と歌ってくれ、マミーは幸せ。

20110225.YH birthday.jpg

来年は、家族が一人増えての誕生日。どんな誕生日になるのかな?

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(10) 
共通テーマ:育児

帰国しました! [ハワイ旅行]

昨日、無事ハワイ旅行から帰ってきました!

帰りの飛行機では、ジャンボの2階席だったため、コックピットがすぐ目の前。ラッキーなことに、離陸前に操縦席に座らせてもらうことが出来ました。

キッザニアのANAのコックピットでなく、本物に座れて、プディングご満悦。アメリカ人のチーフパイロットにキッザニアのことを話したら、そんなものがあるのかと驚いていました。ちなみにこの飛行機はデルタです。

20110223.return flight1.jpg

帰りの飛行機は、行きよりも時間がかかるうえ、朝のフライトなので、プディングが飛行中飽きないかと心配したのですが、そんな心配は全く無用でした。

プディング、子供向けの「Despicable Me」という映画を見て大笑い中↓。 2回も見ていました。

20110223.return flight2.jpg

これは離陸直後に出されたキッズ用の食事。冷たいものばっかりですが、プディングはブドウがおいしかったようで、結構満足。ハワイでも果物ばっかりを食べていたなぁ・・。

20110223.return flight3.jpg

映画を見て、食事をした後、「もう寝る時間だよ。」と話したら、プディングすんなり横になり、すぐにZzzzz。一時間ぐらい寝ていたでしょうか。まったく手がかからなくて、スチュワーデスさんにもプディングがseason traveller(季節毎によく旅行に行く人)でないかと思われていました。

昨晩は午後7時に寝て、今朝は6時半起き。全く時差を感じさせないプディングです。子供は元気だなぁ・・・。

ハワイの旅行記は、また追って書いていきますね。

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

ハワイ旅行一日目 [ハワイ旅行]

現在ホノルル滞在5日目、もう最終日です。今、ダディがプディングをプールに連れて行ってくれているので、ハワイの滞在記を書こうと思います。

成田からホノルルまで、飛行時間はわずか6時間程度。寝たと思ったらすぐにホノルルについてしまう感じです。

夜9時の便に乗ったので、ホノルル到着は現地時間の朝9時。日本とハワイには、19時間の時差があります。プディングは飛行機の中で5−6時間程度しか寝ていないのにも関わらず、とっても元気いっぱいでした。

ホノルル空港に到着するとすぐにエイビスレンタカーで、予約をしていた車を借りました。空港からシャトルバスに乗って、エイビスに着くまでに皆汗だくに。飛行機の中で夏服に着替える暇がなく、冬服を着ていたためです。さすがに途中暑くなって、洋服を着替えましたけれどね。

ちなみにハワイは、毎日最高気温28℃、最高気温23℃程度です。時々雨が降りますが、すぐにやむので気になりません。東京の寒く、湿度のない気候にうんざりしていたので、こちらは天国のようです♩ 乾燥により皮膚に寒冷蕁麻疹やひび割れがたくさんできていたのですが、こちらは湿度が70度以上あるので、あっという間に治ってしまいました。

ホテルにチェックインをしようとしましたが、まだチェックインには少々早く、部屋の用意もまだだったので、アラモアナショッピングセンターで時間をつぶすことにしました。

そこのでディズニーストアでプディングが見つけて買った物。

hawaii.day1 at alamoana.jpg


それは、バズライトイヤーのTシャツです。

とっても気に入って、滞在4日目の昨日までずっとこのTシャツを着ていました!幸い、ホテルの中に洗濯機があるので、洗うことができるのでいいですが、せっかく家から持って来た洋服を一切着ようとしないので困ったものです。いろいろ考えてかわいい服をもってきたのに••••

私はアラモアナで、アバクロンビーのTシャツを購入。セールでわずか12ドル。日本円で1000円程度でしょうか。バカ安っ!!

hawaii.day1 at alamoana3.jpg

そういえば、入り口に格好いい上半身裸のお兄さんは立っていなかったな。前回(って、何年前だっ?!)行ったときには、立っていて、お店の中に入ったら、当時ヤクルトに所属していた古田敦也選手が買い物をしていたっけ。

ざっとアラモアナセンターを見てまわりましたが、あまり以前と変わっていないですね。あいかわらず沢山の日本人がいて、日本語案内もあって、日本人には楽なショッピングセンターです。

プディングは、時差のため、アラモアナを見ている間に2度ほど気を失うように30分ほど寝ていましたが、とても元気。

ホテルにチェックインし、夕方の30分ほど、前の記事にあるようにちょっとだけビーチにでました。

夜は外に出たくなかったので、ホテル内のレストランで。

hawaii.day1 at trump restaurant1.jpg

このレストランには、イタリアンと和食があり、私が頼んだのは日本食。揚げ出し豆腐、ご飯とお味噌汁のシンプルなものです。揚げ出し豆腐は、ほぼ一丁あって、そのサイズにびっくり!もちろん一人前です。
hawaii.day1 at trump restaurant2.jpg

この日は眠たかったので、皆ぐっすりと夜寝ました。ホテルについては、また改めて記事にしようと思っていますが、とってもよいホテルで快適です。


← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

行ってきま~す! [日々のあれこれ]

日本時間の午前3時です。まだ眠いプディングです・・・。

どこにいるかというと、飛行機の中。すっかりリラックスしています

20110217.hawaii1.jpg

そしてどこに来ているのかというと、

20110217.hawaii2.jpg

 

ハワイ!!!

 

プディング、夕方にちょっとだけ海に入りました。

とても楽しんでいます。

20110217.hawaii3.jpg

それにしても、今日は眠たい・・・・。

旅の様子はまた追って書きますね。

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

お礼と検診の結果 [二人目妊娠]

昨日、何気にアクセスカウンターを見ていたら、なんと累計100万ヒットを超えていることに気がつきました。そしてnice!のカウンターも2000を超えていました。2000を押してくださったのは、puppeさん。どうもありがとうございます♪

約5年前、プディングを妊娠中に初めてこのブログ。プディングの成長記録にと思って始めたのですが、こんなに続くとは自分でも思っていませんでした。これもブログを通して知り合った多くの皆さんのおかげです。ありがとうございます。

今後もうしばらくこのブログを続けて行くと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

ところで、今日、妊婦検診の日でした。腰痛に悩まされていますが、経過はとっても順調です。スキャンでみた赤ちゃんは、前回よりも一回り大きくなっていて、600グラム程度とのことです。

スキャンをみて、先生が「わぁ~、頭の形がお父さんとそっくりね。」

プディングの時もそうだったのですが、頭の形は後ろが長い西洋型をしています。そして、顔を見てまた先生が、「鼻が高いですねぇ。」と一言。

私が、「このスキャンでそんなことが分かるんですか?」と尋ねたら、「普通の日本人はこんな風にうつらないもの。」と先生。そしてさらに先生は、「足も長~い!」と色々とスキャンを見ながら教えてくださいました。

そして、再度「股の間をチェック」してもらいましたが、一回り大きくなった出っ張りがちゃんと見えました!やっぱり男の子のようです。

一体どんな顔、姿をして出てくるのか、想像が膨らみます。プディングに似た赤ちゃんなのかな??

来月の検診日には、妊娠後期の血液検査があるそうです。もう後期とは早いっ!二人目は時がたつのが猛烈に早く感じられます。

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

一回限りのかわいいコマーシャル♪ [日々のあれこれ]

いつもデーブ・スペクターさんから自分の出演する番組で何を紹介するのか、事前にメールで連絡があるのですが、今回のはすっごくかわいい~。

先日、アメリカスーパーボールの途中でオンエアされた、一回限りのコマーシャルだそうです。

なんでもこのダース・ベーダ役の6歳の男の子は、一晩で人気者になったそうです。それりゃ、そうだよね。スーパーボールっていえば、全米で1億人以上が見るんだから。

それにしても、男の子をお持ちの方だったら分かると思いますが、男の子ってこういうのが好きなんですよね。プディングだって、大きくなったら本当のバズライトイヤーになって、翼も生えて、本当に空を飛べると思っているんですから。そういう純粋なところが男の子のかわいいところですね。

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

♪ Happy Valentine ♪ [ナーサリー(年少)]

この間の金曜日のこと。プディングが近所のスーパーで、「マミー、これなに。」と聞いてきました。プディングが指を指していたのは、ハート型のチョコレート。

私が、「それは、バレンタインデーのチョコレートだよ。」と説明すると、「あっ、マミー、ぼく、先生に買わなきゃ。先生ね、チョコレートが大好きなんだって。」とプディング。

プディングは、クラスの担任の先生が大好き。今までもクリスマスプレゼントを自分で選んだり、クッキーをあげたりしていました。

どうせ買うなら沢山のセレクションがあるところでと思ったので、プディングに「じゃあ、明日、デパート行って買おう。」というと、プディングもあっさり納得してくれました。

翌朝、鼻をズルズルさせて目覚めたプディングですが(もう毎週風邪です・・・[ふらふら])、ベッドから降りるや否や、「マミー、今日、チョコレートを買いに行く日だよね。」と早朝から行く気満々。私はそれよりもプディングの鼻水が気になって、どうせ朝に家を出るならついでに耳鼻咽喉科にも行こうとプディングを説得し、自宅を出ました。

まず一番に耳鼻咽喉科に診察券を出し、待ち時間を利用して三越へ移動。朝一番でデパートに来るなんて、とっても久しぶり・・・。店員さん達が丁寧に頭を下げる中、私とプディングは催事場に設けられたチョコレート売り場に直行しました。

最初はハート形のチョコを買うのだと言っていたのですが、↓のチョコレートを一目見て虜に・・・。あいにく写真を撮っていなかったので、ネットから同じ商品の写真を拝借。

foucher1.jpg

Foucherから出ているチョコレートです。板チョコにスペースがプリントされているのですが、素晴らしくきれい。私もすぐに気に入ってしまいました。

そして、もうお一人、バレンタインデーがお誕生日の方がいらして、その方にも何かを送りたかったので、プディングに決めてもらいました。それもやはりこのシリーズのチョコですが、これは球体の形をしていて、それはそれは綺麗・・・。

↓の写真はその一つですが、このようにきれいに惑星のプリントがなされたものがアソートされているチョコレートを買いました。

foucher3.jpg

なにぶんダーリンは、チョコレートアレルギーだし、あちらの習慣として、バレンタインデーは男性が女性を食事等に招待する日なので、ダーリンと知り合ってからはバレンタインデーのチョコを買うこともありませんでしたが、このシリーズのチョコはちょっと前から出ているようで、結構人気商品なのだとか。

プディングは、家に帰ってから、これまた自分で選んだカードに先生の名前と自分の名前を記し、自分で紙袋の中に入れ、取っ手の部分をテープで止めていました。

そして今朝、教室に入って、先生の顔を見る否や先生のところに走っていき、朝家を出てから手にして離さなかったチョコの入った紙袋を先生の手に渡したプディング。先生にとっても嬉しがられ、プディングもとても嬉しそうでした。

ダーリンがロンドンにいるので、私にとっては久しぶりの何もないバレンタインデーですが、今朝ダーリンとスカイプした時に"Happy Valentine!"と言ってもらえました。それにダーリンが、ちょっと口を滑らせ「実はね、内緒だけど、プレゼントをパリで買ったんだ。」とも。何も期待をしていなかったのですが、実際買ったものよりも、私のことを考えていてくれたことの方が何よりも嬉しかったです。でも、一体何を買ってくれたんだろう・・・? 今週水曜日の帰国が楽しみです♪

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

子供中心の三者懇談会 [ナーサリー(年少)]

今日は建国記念日の祝日ですが、プディングのナーサリーがありました。とはいっても、普通の授業ではなく、"Child Centred Consultation"の日です。これを日本的に訳すと、子供中心の三者懇談会ということでしょうか。

祝日ということもあって、ほとんど父親と母親の両方が学校に来ていましたが、あいにくうちはダーリンが現在パリに出張中ということで欠席。でも、ダーリンの強い願いで、学校にラップトップのパソコンを持ち込み、スカイプを通じて三者懇談にのぞみました。

プディングの懇談時間は、午前10時15分からだったため、パリは夜中の午前2時15分。ダーリン、目覚まし時計をかけて、ちゃんとおきていました。前日も時差の上、一日広い展示会場を歩いてクタクタだったはずなのに、プディングのことはとても気になるようです。

日本の三者懇談会というと、先生、生徒、そして生徒の親が同席し、先生がほぼ一方的に話をする、っていうのが普通ですが、これはちょっと違って、生徒が自分のやったこと、また自分で一番上手にできたと思うこと等を親に発表するというものです。こうして小さな時から自分のことを話す機会を与えられるのはいいことですね。

ナーサリー、日本的に言うと年少とはいえ、きちんと個人個人に学習記録ノートが作られています。下の写真のノートが、今回の三者懇談会で使用されたものですが、4冊もあるのは、それぞれ学習のトピックによって以下のように分けられているためです。

  • Communication, Language and Literacy (writing, reading speaking and listening) 
  • Problem Solving, Reasoning and Numeracy
  • Physical Development
  • Creative Development

20110211.consulation4.jpg

先生の労力たるや、ただただ感心するばかりですが、先生は毎日生徒全員の学習達成を事細かに記録してくれています。

今回、プディングは特に自分の得意なこととして、パターンを自分で作るということをノートを見せて話してくれました。パターンというのは、「丸、三角、四角、丸、三角、四角・・・・・」というようなものを順番に作っていくことです。

それとは別に、先生が特に私達親に見せたいといって、プディングに説明させたのが、これ↓。

20110211.consulation1.jpg

ブロックでモデルを作るのですが、まず紙にどのようなものを作るのかを書きます(設計)。そして、次にどの部品を使って作るのかを考えます(エンジニアリング)。

上の絵では分かりにくいのですが、プディングが作ったのは、car crasherの機械。いわゆる車を解体する機械です。

下の絵の左端にある黄色い三角のものがクレーン。右の赤いベルトじょうになっているものが、ベルトコンベイヤー。その上にのっているのが、車が箱状のなったものだそうです。

さらに右写真には、今後の改善点も書かれています。もちろん子供はまだ小さく、言葉がかけないので、先生が子供に尋ね、子供が答えたことが忠実に記録されています。

20110211.consulation2.jpg20110211.consulation3.jpg

なんでもこのくらいの年齢の子供は、車とか飛行機とか家など、単体の分かりやすいものを選んで作るのが普通らしいのですが、プディングのように工作機械のようなものを自分で考えるのは珍しいとのことです。また、どうやって作るのか、いわゆるエンジニアリングも作る前から非常にはっきりしていたそうです。

そういえば、以前ナーサリーで作ったのもpaper machineだったっけ。作品を見た、他のお母さんに「とってもクリエイティブね。」と言われたのを思い出しました。クリエイティブなのは、ダーリン譲りかな。

ところで、この機会に私が気にかけていたことを先生に聞いてみました。それはプディングの書き方(writing)の件。私が見ていて、他の同じ年齢の子供と比べても、プディングはなかなか上手に字を書くことができず、だいたい書くこと自体を嫌います。筆圧が弱い上、たとえ、「て」や「し」のような、比較的簡単な文字でも、線がぶれ、ミミズのはったような字になるのです。

先生もやはりその点はプディングの発達の弱いところだと仰っていました。腕や手の力がないのが主な原因で、運動をしたり、またペグ等を使った細かい作業をしていくことによって、いずれ改善されるとのことでした。

プディングは、赤ちゃんの小さな時からそうなのですが、音楽や芸術のようなクリエイティブな面、また言語に関しては、発達が早いのですが、どうも身体能力の発達が若干遅いのです。歩き出すこと、離乳食を食べることも遅く、赤ちゃんの時は心配したものですが、それをまだ引きずっているように感じます。

子供の発達はそれぞれなので、全く気にしてはいませんが、良いところはよりよく、また苦手なところは能力をより引き出せるように、親が注意して見守って行ってあげたいと考えています。

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

あ~あ、体の変調。 [二人目妊娠]

ただ今、妊娠の安定期ですが、ここ2週間くらいでぐんとお腹が大きくなってきました。プディングの時は、この時期こんなにでていなかったよね、と思うくらい出ています。お腹のお肉がブヨブヨになっているせいか、伸びやすいんでしょうかね・・? でも、今からこんなんだと、臨月間近にはどうなっているんでしょう?? 今から考えると恐ろしい・・。

急にお腹が出てきたせいか、腰痛が出てきました。先週末は、ちょっと歩行に支障がでましたが、今はなんとかそこまでひどくならずに治まっています。今は、自宅でいるときは骨盤ベルトをしています。何でも今から骨盤ベルトをしておいた方が、産後の戻りも良いと担当のお医者様も仰っていました。

ところで、第2子を妊娠してから、さらに目が見えなくなってきました。大きな声でいうことはないんですが、

 

老眼です。[もうやだ~(悲しい顔)]

 

プディングの爪を切るときは、もう絶対にメガネを外さないと見えない。それに暗いお店での小さな字で書かれたメニューも読み辛い。そして、製品に書かれた取扱説明・・・。あれって、どうしてあんなに小さな字で書いてあるんでしょう。特に赤や青の色のついたボトルなんかに細々とかかれているものは、絶対に無理。恐らく老人のほとんどは、取扱説明なんて読んでいないよね、と思う今日この頃。以前、私のホームドクターが、妊娠・出産すると血の巡りに変化が出来て、老眼が進んだりする、と仰っていましたが、これは正しい・・・。

それから髪の毛の白髪・・・。自然に年を重ねたい、というのが私の希望ですが、結構な量の白髪になってきて、自分で鏡を見て、ある日突然「いやだ~っ!」と思い、数ヶ月前からヘアサロンで染めてもらうようにしました。染めるって言っても、ヘアマニキュアですけれど。かなり前(10年ほど?)にヘアマニキュアをしたことがあったのですが、あの頃のものは臭かったんですけれど、今のは取ってもいいにおい。改良されましたね。

とこで、髪の毛を染めて分かったこと・・・・。

私、髪の毛の伸びるのが猛烈に速い[がく~(落胆した顔)]!!

普通、一カ月に1センチ程度というのが普通のようですが、私、2センチはいっています。だから、せっかく髪を染めても、すぐに白髪が目立って来て、2か月が限度。なので、今までは3カ月毎に通っていたのを一カ月はやめなければいけなくなりました。・・まったく、お金がかかる・・。それにしても、これ、いったん染めだすと止めれませんね。でも、永遠に染め続けるのも興ざめ・・。

プディングも結構髪の毛が伸びるのが早くて、2カ月毎に切りにいかなければなりません。まぁ、プディングは若くて新陳代謝がいいだろうから、当たり前なんでしょうけれどね。

・・・というわけで、行くヘアサロンは違いますが、二人とも同じ時期に髪の毛を切りに行っています。

これは、先日行ったzusso kidsでの写真。プディング、あいかわらずトーマスビデオをリクエストしてみています。もう3年近く通っていますが、ずっとこのビデオ。飽きないんだろうか・・・・?

20110204.zussokids.jpg

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

ダーリンのマイペースに思うこと [日々のあれこれ]

今週月曜日からダーリンは、ロンドンとパリに出張です。メインはパリで、この時期はプレミエ・ヴィジョンという生地の展示会があり、それを見にいくためです。ものすごい広い展示場に沢山のメーカーからの生地が並ぶので、予め何を見るのかが分かっていないと大変です。最近は、岡山のデニム等、日本の生地メーカーも多く出展しています。

最近、ダーリンがスカイプのソフトをiPhoneにダウンロードしたので、wifiの環境が整っていれば、パソコンを持っていなくてもスカイプを使って無料で日本まで電話ができるようになりました。パリの宿泊ホテルでwifiがあったので、日本時間の朝、プディングが起きる時間に合わせて電話をしてくれました。こちらはパソコンで受け取るので、ちゃんと顔が見られていいです。ただ、やはりiPhoneの画質が悪いのと、ダーリンの方はスピーカーにして会話を聞かないといけないので、音量の関係でちょっと聞きにくいようです。でも、近い将来、携帯同士でもこうやってほぼ無料で国際テレビ電話ができるようになるんでしょうね。本当に便利・・・・。

さて、ダーリンが出張中なので、朝は私がプディングをナーサリーに連れて行かなければなりません。朝7時前に起きて、プディングの朝食、弁当を作り、自分はキッチンでつまみ食い=立ち食い。身支度をして朝8時に自宅を出発する毎日です。

しかし、ダーリンがいる時よりも、なぜか用意が早く済み、遅れることなく自宅を出られるのはなぜ・・?? ダーリンって、朝、8時に自宅を出なければいけないとすると、2時間くらい前に起きていないとだめな人です。何をしているのかというと、紅茶を飲みながらボーっとテレビを見ているだけなんですけどね。このボーっとする時間(ダーリンは、英語でpotteringといっていますが)、約1時間。この時間がないとだめなんですって。

そして、時間差で起きてきた私とプディングと同じ時間に慌てて朝食を食べ、シャワーを浴びる・・、なんてことをしています。さらにこの後、朝、何を着て行くのかで迷うみたいで、着たり脱いだり。また、クローゼットの中の膨大な洋服を前にして、ボーっと考えて立っていることがあります。あと数分で家を出なければならないなんて時に! そんな時、

「なんでもいいから、そこにあるものを着てでてきなさ~いっ[ちっ(怒った顔)]!!」と私が怒鳴る・・・。

でもダーリン、ちょっとは慌てるふりをするものの、玄関で面倒なひもの付いたブーツを履こうとしている・・・。あ~、もうこれで、さらに時間のロス。時間がないときには、時間がかからない靴を履けないものか・・・!

こんなマイペースなダーリンなので、プディングの洋服の着替えや歯磨きを手伝ったりするのは、専ら私の仕事で、毎朝、私はきりきりして大声をあげて、この二人の男どもに「早くしなさ~いいっ[exclamation×2]」と号令をかけているのです。なので、その一人がいなくなると、結構スムースにはかどる・・。

これでもう一人男の子が生まれたら、一体家の中はどうなるのだろう・・・[あせあせ(飛び散る汗)] 

しかし、私はダーリンのこのマイペースさが実はとってもうらやましい。私は、せっかちで完璧主義。グズグズやっている人を見ると、もうたまらなく我慢が出来なくなってきてイライラ・・。私はできることならゆったりとした生活をしたいので、時間に余裕のある生活が夢。

昨年、せっかく授かった赤ちゃんを流産した時、とっても忙しくて、あれもこれも体調が悪いのにやっていました。こんな時、さらにやるからにはちゃんとやらなければ気が済まない完璧主義が祟るのですよ。・・・・結果、流産。

今思うと、人生、ある程度妥協して物事を取捨選択しなけらばならない、っていうことを教えられた気がします。

・・・とはいえ、学校には遅れずに送っていかねばならないし、家事も掃除をしなきゃいけない、仕事だってある。ゆとりのある生活は、まだほど遠い・・・・・か。

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

東京で雪遊び! [ナーサリー(年少)]

今日、土曜日、私達は雪山にいるのではなく・・・・

20110205.snowfestival2.jpg

中央区の雪まつりに行ってきました! 友好都市である山形県東根市から200トンの雪を公園まで運び、この会場が作られています。

プディングがやりたかった「そり」には、長蛇の列が並んでいましたが、私が代りに並んで順番待ちをしました。プディング、こんな風に雪で遊ぶのは最初であるだけでなく、「そり」も初めて。親子等二人で乗る用の長めのソリもあったのですが、プディングは「一人でやる。」というので、一人でやらせました。

プディング、わくわくドキドキの出発です!

20110205.snowfestival3.jpg

20110205.snowfestival4.jpg

 

 

20110205.snowfestival5.jpg

ちょっとバランスを崩し、転ぶと思ったのですが・・・

20110205.snowfestival6.jpg

うまく立て直しました!

20110205.snowfestival7.jpg

20110205.snowfestival8.jpg

フィニッシュ時、私の顔が見えて、ニコッ。

20110205.snowfestival9.jpg20110205.snowfestival10.jpg

この後2回続けてソリにのりました。2回目には何だか自作の歌を歌いながら降りてきたプディング。バランスを取るのも上手くなって、とっても楽しそうでした。

小さい子供には、傾斜のゆるい場所でのソリもありました。

20110205.snowfestival11.jpg

これは、区長さんとのツーショット。

20110205.snowfestival14.jpg

ご飯の時間になり、無料でのちょっとした食べ物のサービスもあったのですが、ここでも長蛇の列だったので、近くのレストランで食事。

プディングは、まだ遊びたかったようで、ものすごく不機嫌。怒っています↓

20110205.snowfestival12.jpg

食事の後は、また公園に戻り、ソリ遊び。

ウサギ等の小動物に触れる広場やポニーに乗れる広場もあり、プディングの希望でポニーに乗りました。・・・が、これもものすごい行列。45分くらい並んだでしょうか。プディング、とっても楽しそう。

20110205.snowfestival1.jpg

十分に遊んだので、プディングも満足。帰る途中に消防士さんに呼び止められて、小さな消防士の制服を着せてもらえました。

20110205.snowfestival13.jpg

プディングは今日一日とても堪能したようですが、私とダーリンはぐったり。私は家に帰ってからちょっと横になりました。

この中央区雪まつりは、明日、日曜日も開かれます。ものすごく混んで、雪もかなり汚くなって、カチカチになっていると思いますが、ご興味のある方は、こちらを。

雪が硬く、滑りやすいので、滑りにくい靴を履いていってくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ← ご訪問ありがとうございます。クリックしていってくださいね


nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

またしても大活躍 [ナーサリー(年少)]

皆様、前回の記事には沢山のnice!や暖かいコメントを頂きありがとうございました。あの記事以来、ちょっと更新が怠ってしまいました。

というのも、プディングが日曜日から風邪を引き、ひどい咳と鼻水が出て、その看病に追われていたためです。おまけに私は、食事の準備中、スライサーで右親指を切ってしまい、うまくパソコンのキーが打てず・・・。それにしても、血が止まらなくて大変でしたよ。

さて、プディングは、月曜日からナーサリーを休んでいますが、明日は行くことが出来そうです。プディングは、気管支が弱く、無理をさせるとすぐに気管支炎をおこしてしまうので、ひどい咳や鼻水がある場合は、たとえ熱がなくて元気でも、それらがきちんと治まるまで学校には行かさせません。それに咳や鼻水があると他の子供にうつす可能性が高くなるので、休ませます。

今日は、ナーサリーの子供達に絵本を読むボランティアがあり、プディングは休んでいるので行く必要はなかったのですが、ダーリンが「時間があるから行ってくるよ。」と言って、出かけました。

今日読んであげた本は、下の二冊。

このGood-Night Owl!という本は、1972年に出版されたPut Hutchingsというイギリス人著作の絵本です。

穏やかな朝、陽の光に包まれてうっつらうっつら・・のフクロウ。
そこへハチがぶんぶん飛んできて、フクロウは眠れません。
あらあら今度はリスがやってきてナッツを食べ始めました。
かわいそうにフクロウは眠れません・・・。
次にカラスがやってきてカァ~カァ~と騒ぎ立て、
キツツキがやってきて木をつつきだす。
ムクドリが鳴き出し
カケスも大騒ぎ・・・・・、

と簡潔な英語とリズムのある書き方で書かれ、ちょうと4-6歳くらいの子供が読む本として良本です。

Good Night, Owl!

Good Night, Owl!

  • 作者: Pat Hutchins
  • 出版社/メーカー: Simon & Schuster Children's Publishing
  • 発売日: 1972/09/01
  • メディア: ハードカバー

そして、もう一冊はWhere the Wild Things Are。「かいじゅうたちのいるところ」という訳本として皆さんもご存じではと思います。1963年に出版されて以来、世界で2000万部ほど売れている絵本です。

Where the Wild Things Are (Caldecott Collection)

Where the Wild Things Are (Caldecott Collection)

  • 作者: Maurice Sendak
  • 出版社/メーカー: HarperCollins
  • 発売日: 1988/11/09
  • メディア: ペーパーバック

日本語のものはこちら。

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ

  • 作者: モーリス・センダック
  • 出版社/メーカー: 冨山房
  • 発売日: 1975/12
  • メディア: 大型本
我が家では、英語の絵本を読む場合、その和訳本があれば、できるだけそれも合わせて読むようにしてあげています。そうすると、その本に出てくる新しい単語でも英語と日本語の両方を覚え、ことばのバランスがよくなります。
ところで、ダーリンが絵本を読んであげた後、担任の先生とちょっと話をしたそうですが、「風邪が治るまで休ませてくれてありがとう。」と言われたそうです。咳や鼻水がひどくても休ませずに学校に子供を送りこむ親が多いようで、先生としても生徒や自分自身に風邪をうつされたくないし、また体調が悪い生徒を一日みるのは苦労が多いようなニュアンスだったそうです。それりゃ、そうだよね。
それにしても、今回もこの間買った電動の鼻水吸引器(その記事はこちらを)が大活躍。一日何度これでプディングの鼻水を吸いとっていることか・・・・。自分の鼻も試してみましたが、やはり吸引力が耳鼻咽喉科のものほどはないため、奥の鼻水がとれることはありませんが、幼児の鼻水だとティッシューでかませても出てこないような奥の鼻水まで取ることができます。ティッシューを使って鼻をかませると、自分の手が汚れて大変ですが、これだと手が汚れないのでずいぶん楽です。
しかし、妊娠していて子供が風邪を引くと本当に神経を使います。飲める薬が限られるので、出来るだけうつされないようにしないといけない・・・。なので、家では私がマスクをかけ、何度もうがいや鼻洗浄をしてがんばっています。今のところ、風邪の兆候はなく、元気です。このままうつらないといいけれど、またプディングがナーサリーにもどると新たな風邪を引くんだろうなぁ・・。あ~、憂鬱。
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ ← ご訪問ありがとうございます。クリックしていってくださいね

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。