So-net無料ブログ作成

7年目の結婚記念日 [国際結婚]

先週の金曜日は、私たちの7年目の結婚記念日でした。

ダーリンと知り合って、早13年。結構長く一緒にいるものです。

ダーリンと知り合う前も英語はしゃべれたけれども、外国人と結婚して、ずっと英語で会話なんてとんでもない、と考えていた私。本当に外国人と結婚するなどとは全く思っていなかったです。

結婚記念日の日は、夕食を外で食べ、ダディと太郎が前回同様、内緒でケーキを頼んでおいてくれていました。結婚7年目で二人の子供に恵まれ、こうして一緒にお祝いできるのは幸せ♪

20130315.jpg

でも、私ときたら、とってもハッピーな日にもかかわらず、疲労がひどく、午前中に2時間、自宅の床の上で爆睡。そして、ディナーから帰ってきて、子供たちと一緒に9時頃から翌日の9時まで爆睡。これで疲れが取れるかと思ったら、全然とれない!

最近、疲れすぎていて、なんだか怒りっぽくなってしまって、自己嫌悪の陥ります・・・・。 どうしてこんなに疲れるのか・・、それについてはまた後程語りたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加していますクリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(4)  コメント(1) 

仕事と家庭の両立は可能か?! [子育て]

仕事と家庭の両立は可能か?

私の個人的な答えは、NO!です。

特に私のように自宅で仕事をして、子供は保育園などに預けず家で育児をして、なおかつ、どこからも家事手伝いなどのヘルプがない場合は、およそ不可能。

バズが生まれてから週3回お願いしていたフィリピン人の掃除中心のお手伝いは、昨年7月で契約を打ち切ってしまいました。理由はいくつかあるけれど、まず一つにこのフィリピン人の方、休みが多く、来てほしいときに来ないことが多かった。それにお金の前借が頻繁で、金額もだんだん大きくなっていって、最後には20万を超えるお金を前借り・・・。もちろんちゃんと返してもらったけれど。

二つめに、二人の子供がいても、だんだんと自分の生活のペースができてきて、掃除や洗濯くらいは自分でできるくらい余裕ができてきた。本当は、押し入れの中のものの整理等をやってもらえるとうれしいんだけれど、これは自分が見てやらないと、他人には頼めない・・・・。

三つめに、これはまぁ、私の個人的な理由だけれど、彼女はどうしてだかいつも金欠な上、家族が怪我をしたり入院したりと、とにかく次から次へと何かが起こり、そんな悪い「気」が我が家の家にまで入ってきているのを感じるようになってしまった(すみません、私ちょっとだけ霊感があります)。 このブログでは、あまりスピリチュアルなことを書かないようにしているけれど、スピリチュアル的にいうと、掃除をしたりすると、その人のオーラというか何かが付着するので、なんらかの影響を受けるのですよ。

子供がいる家の家事というか、家でやることといったら、ノンストップ。家の中のおもちゃや絵本は散乱するは、床の食べこぼしはすごいは、掃除ばかり。洋服も汚すので、毎日の洗濯は必らずしなきゃいけないし、アイロン掛けもある。お弁当に加え、朝昼晩のご飯づくり。学校や習い事への送迎にプディングの宿題や日本語の学習の手伝い。夜、子供が寝静まるとようやく自分の時間になって、何もせずボーとしていたいところだけれど、決算の経費の整理をしなきゃいけない・・・。一日何もしなければ、その時は休みになるけれど、翌日倍の量をこなさないといけないから、毎日嫌でもやったほうがいい。

でも、最近悟りました。全部を完璧にこなすのは無理だと。たとえば、昼に打ち合わせが入ったりしたら、夜は外食するとか、夜、決算処理をしたら、アイロン掛けはやめるとか。妥協することが必要です。

よくママ友が、「こども(バズ)を預けたら?」なんて言ってくれるけれど、子供が特に3歳までは、私はどうしても自分で育てたいのです。自分自身の経験からも、子供は15歳くらいになると自分で考える力が付き、将来を自分なりに考えてしまう。だから、子育てに集中するのは、長い人生で15年程度。人生を80年と考えると、一人の子育てにかける15年なんて、ほんとわずか。だからこそ、大変だといわれる幼児期でも、特に0-3歳の時期は、子供にどっぷりとかかわって、子供中心の生活にしています。

ただ、しわ寄せは仕事(=収入)にくるのよね・・・・。あ~、どこかに金のなる木はないか・・・・。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加していますクリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(5)  コメント(3) 

バズの初めての通信講座 [教育]

プディングは、一歳半になった時から音楽教室や幼児教室に連れていってあげていたけれど、バズには何もしてあげていない・・・。

プディングへの学校や習い事への送り迎えで、バタバタと時間が過ぎて行ってしまう毎日。バズにもプディングが同じ年齢の時に習ったことをさせてあげたいのだけれど、そうすると家事や仕事に支障がでてくるのが目に見えていて、なかなか重い腰が上がらない。

でも、これではあまりにもバズがかわいそうだと思い、家でもできる「しまじろうのこどもちゃれんじ」を始めることにしました。

今朝、その入会プレゼントが届き、箱を開けてみると、そこにはしまじろうのパペットやDVDが入っていました。バズはしまじろうに大喜び!DVDも1歳児によく作られているので、くいるように見ていました。お昼寝するときも、しまじろうを抱っこしたまま眠り、かわいい~♪

20130304.shimajiro.jpg

これに伴い、プディングが3歳頃からずっと購読していた「こどもちゃれんじ」は退会。こどもちゃれんじの後は、「進研ゼミ小学講座」になるのだけれど、どうも余分なおまけの教材が多いような気がする上、プディングもあまりワークをしなくなってきたので、別の通信講座を始めることにしました。

通信講座は、親が子供をスクールに連れて行く手間が省ける反面、親がちゃんと時間を家庭で取らないと子供に教えられないので、これまた大変なのだけれど、今の状況ではこれが一番かな。

それにしてもプディング、学校から家に帰ってきて、バズがもらったしまじろうのパペットやそのほかのプレゼントを見るなり、いきなりそれらで遊び始めました。「マミー、僕もこれ、欲しいな。」と、1歳児の教材を欲しがるプディング。 

大きくなったように見えて、まだまだ幼児っぽさが残っているのよね。最近、大きくなったなぁ、と感じることが多くなったけれど、こういった幼い側面が見えると、なんとなくほっとするというか、かわいいままでいて欲しいと思うマミーです。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加していますクリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(3)  コメント(4) 

生まれて初めてのヘアカット♪ [子育て]

バズの髪の毛。前から見るとストレートですが、実は後ろの髪の毛はかなりクルクル。もちろん天然です。

髪の毛が伸びてきて、あまりにもこのクルクルがひどくなってきたので、髪の毛を切ってくることにしました。生まれて初めてのヘアカットです。

20130229.zusso kids5.jpg

髪の毛を切るのは、いつものZusso Kids。いつもはお兄ちゃんの髪の毛を切るのを見るだけだったけれど、今日は自分も車に乗せてもらえて、ニッコニコのバズ。

20130229.zusso kids3.jpg

髪の毛のカットが始まると「一体何してんの?」っていう、きょとんとした顔に。でも、トーマスのビデオを見ながらとっても静かにしていましたよ。

20130229.zusso kids1.jpg

プディングも同じ時間帯に、バズからはちょっと離れた場所で髪の毛をカット。

20130229.zusso kids2.jpg

二人とも髪の毛を切って、さっぱりしました!

20130229.zusso kids4.jpg

さっぱりしたんですが、バズの後ろの髪の毛、相変わらずクリクリしていて、何とも言えないヘアスタイル・・・。プディングの髪は、伸びると下の方がクリクリと巻くんだけれども、バズの場合は、かなり上の方から大きくクルクルなっている感じ。

20130229.zusso kids6.jpg

バズの髪の毛は、大きくなったらどうなるのかな。こんな小さなことも成長の楽しみです♪

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加していますクリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(2)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。