So-net無料ブログ作成
二人目妊娠 ブログトップ
前の10件 | -

お兄ちゃんはがんぱってる。 [二人目妊娠]

皆様、沢山のnice!、そして、暖かいコメントをありがとうございました。なかなかお返事が書けるまでに至りませんが、取り急ぎこの場をお借りし、お礼を申し上げます。

さて、6月8日に第2子を産んで4日目です。産んだその日の夜は、興奮しているのもあり、休もうとしてもなかなか休めなかったのですが、何よりも大きくなった子宮が元に戻る時の痛さが前回以上で、夜はろくろく眠れませんでした。なんでも経産婦さんの方が、この痛みが強いとか・・・・。

でも、子宮の戻りは、とっても良く、また今のところ、前回経験した足の浮腫みや子宮内感染もなく、とても順調な回復ぶりです。今朝、産婦人科医の診察があり、経過が順調なので、明日の退院のOKがでました。とはいえ、赤ちゃんの方の診察は退院日当日なので、赤ちゃんが特に何も問題がなければ、晴れて明日退院となります。赤ちゃんの問題は特にないのですが、強いて言えば、赤ちゃんが、なかなかおっぱいを上手に飲めなくて体重が上昇に至りません。まぁ、これについては後で書くことにします。

ところで、前回の時は、色々とトラブルが出たので、入院期間は10日に及んだのですが、今回はその半分であるのにもかかわらず、えらく長く病院にいる気がします。もちろん、それはプディングがいるため。

前にも書いたように、私はプディングを預けたことがなく、ましてや夜、一緒に寝ないということは今までありませんでした。でも、プディング、状況をよく理解して、何も不平不満をいわずダディと一緒にいい子でいるようです。

プディングとダーリンは、毎日病室に来てくれますが、昨日帰る時のこと。プディングとダーリンを地下の駐車場まで 送っていきました。プディングは、駐車場まで行く間、私の手をしっかりと握り、「ねぇ、マミー、いっしょにかえろう。」と私の顔を見上げます。私が、「まだ、お医者さんが帰っていいですよ、っていわないんだよ。」というと、私の手を握ったまま自分の頬に擦りつけ、「だいじょうぶだよ。車の中にかくれれば。」とプディング。こんなやり取りを道中なんども繰り返しました。

プディングを車に乗せ、シートベルトをしてあげる時も、「ねぇ、マミー、いっしょにかえろうよ。」とプディング。「マミー、あと2回寝たら帰るからね。また一緒に寝ようね。」というと、プディング無言に。

ダーリンが車を発進させると、助手席に乗っているプディングの寂しそうな顔がサイドミラーに写り、私の顔をじっと眺めています。そして、ミラー越しに「バイ、バイ」と手を振ってくれました。

それを見て、涙がでそうになってしまいましたが、私はにっこりと笑ってプディングに手を振りました。

私がいなくて寂しいとは言いませんが、絶対に寂いしいはず。大きくなったとはいえ、まだまだ甘えたい4歳なんですから。家に帰ったら、一杯抱きしめてあげて、できるだけプディングとの時間を割くようにしてあげたいと考えています。

後もう一晩。早く帰りたいなぁ。

201105609.present for Taro.jpg

「赤ちゃんが生まれたら、きっと赤ちゃんはお兄ちゃんになるプディングにプレゼントを持って来てくれるよ。」と、ダーリンがずっとプディングに言っていました。ダーリンは、プディングに大好きなレゴの列車セットをずいぶん前に用意し、自宅に隠しておいたのですが、それをこっそりと病室に持って来て、プディングに渡したときの写真です。プディングは嬉しくて、この後赤ちゃんに、「プレゼントをありがとう。」と言って、赤ちゃんのおでこにチュッとキスをしていました。

[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

赤ちゃんが生まれました!! [二人目妊娠]

昨日の午前6時に陣痛が始まり、6月8日(水)午後1時28分に元気な男の子が生まれました!! 38週2日での出産です。

201105608.baby buzz2.jpg

生まれてきてびっくりしたのですが、体重がなんと3156グラムもありました。プディングが39週で2300グラムしかなかったことを考えると、なんとも巨大です。道理で臨月に入ってから、歩くのも苦しくて大変だったはずだ・・・・。 

プディングがいるので、陣痛は朝始まってくれるといいと願っていましたが、願いどおりになり、朝6時に10分間隔の陣痛がはじまりました。また、お弁当のこともあるので、できるだけダーリンの労が減るよう、お弁当作る期間が最短になればよいと思っていたら、これもその通り水曜日の入院で、翌月曜日朝の退院予定なので、最短になりそうです。また、プディングの出産のときのように腰が痛くて歩けなくなることもなく、不思議に腰痛はありません。こんなに大きな子が産道を通ったのにもかかわらず!! 

プディングは、朝8時半に病院に着いてから赤ちゃんが生まれるまで、ずっと一緒にいてくれ、私を励まし、それはそれはいい子でいてくれました。そしてあかちゃんを抱っこした時には、プディングが本当に頼もしいお兄ちゃんに見えました。これから兄弟仲良くやってくれればいいと願っています。 

201105608.baby buzz1.jpg

今度の赤ちゃんの顔は、目と耳は私に似ていて、口元は主人にそっくりです。大きくなるとやはりどちらかといえば、私に似ている顔になるのかな?? まぁ、赤ちゃんの顔は変わって来るので、何とも言えないのですけど・・・。

また後ほど詳しい出産の様子は書きますが、取りあえず皆様にご報告を・・・。

コメントが直ぐにお返しできないとは思いますが、一応コメント欄もあけておきます。

[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:育児

まだまだです。 [二人目妊娠]

先週から週3日(各2時間)来てもらっているお手伝いさん。本当に助かっています。わずか2時間ですが、来て頂いている間に支払い、振り込み(全部インターネットバンキングですが・・)、ちょっとした書類の作成や整理等、色々なことが出来ます。

考えてみれば、プディングを一度も預けることなく(ちまたの1-2時間の保育サービスも含む)、ずっと子育てをして、仕事も家で仕事をしていましたが、ずいぶんと無理をしていたなぁ、と感じます。もちろん家で子育てもしていれば、仕事の効率もうんと落ち、その分ダーリンにしわ寄せが・・・。ダーリンは家事も色々と手伝ってくれる人なので、ダーリンにも余計に負担がかかることになっていました。

私は何でも人に頼らず、何とか自分でやろうと頑張りすぎるタイプですが、やはり妥協は必要ですね。仕事も家庭も子育ても、あれもこれも全部完璧になんて、到底できない。できないとイライラすることも多く、精神的にもよくありません。もっと早くからお手伝いさんに来てもらっていたらよかったな。

ところで、肝心な赤ちゃんはというと、まだ出てきていません。でも、毎日嫌な腹痛や張りがあり、ほんの少しの出血もある時があるので、やはりもうすぐなのでは?、と思っています。さて、いつ出てくるのか・・・・。

プディングは、土曜日から風邪を引き、鼻水を垂らしています。もう本当に男の子は体が弱い!まぁ、しかし、高熱を出すことがなくなっただけ、強くなっているってことかな。でも、この時期に及んで私も風邪を引きたくないし、プディングには出産に立ち会わせたいと思っているので、風邪を引いてもらっていては困るのです。

それにしても、陣痛が真夜中に起こると、熟睡しているプディングも連れて行かなきゃいけないので大変だなぁ。できたら日中に起こって欲しいと願っています。でも、陣痛って、大抵夜中に起こって、生まれるのは早朝なんてケースが多いのですよね・・・・。

さて、今週水曜日は38週目の妊婦検診があります。それまでもつかな~??

[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

37週目の妊婦検診と心配事 [二人目妊娠]

昨日、37週目の妊婦検診に行ってきました。赤ちゃんは、前回の2400グラムから2940グラムに。1週間でこれほど大きくなるとは思えないので、実際は2600グラムくらいでしょうか。先生も、ちょっと大きめに測れていますね、とのこと。

子宮口も前回の3センチからもう少し開き、4センチになっていました。先生によると、子宮口が開いたまま結構1~2週間もつ場合も多いので、4センチ開いているからと言って、直ぐに生まれるかどうかの推測は難しいとのこと。ただ、やはりお産になってもいいように準備をし、陣痛が15分間隔になったら、すぐに病院に来るようにといわれました。

ここのところ、生理痛のような痛みとお腹の張りを頻繁に感じるようになり、とっても不快です。夜寝ている時も痛みでちょっと目が覚めることも・・・。こうなってくると、もう早く生まれて欲しい!、と思うのだけれど、赤ちゃんのことを思うとできるだけお腹に入れておいた方が本当はいいのですよね。なんといっても、赤ちゃんがお腹の中で過ごす一日の成長は、外に出てからすごく一週間の成長と同じなんですから。

ところで、目下の心配事は、プディングの食事。まぁ、朝ごはんはいいとして、うちのナーサリーはお弁当なので、それをどうするのか・・・・・。ナーサリーは6月一杯まであり、いつお産になっても入院期間を考えると、どうしても5日分のお弁当を作ってあげることができない・・。毎日、近くのベーカリーのサンドウィッチというのも、ちょっとかわいそうな気がします。

料理をしたことがないダーリンに弁当をつくれ、というのは酷だし、第一、梅雨に入って気温が高くなってくると、食べ物が腐りやすくなるので、あまり「腐る」という観念がないイギリス人(イギリスは気温が低いので、日本の夏のように食べ物が急激に腐ることが少ないのです)だけに、作らせたら作らせたでそれは心配。

一体、皆さんはどうやって第2子、また第3子の出産を乗り切っているのでしょう・・???

先日、実家の母に「プディングの食事が困ったなぁ。」という話をしたら(これが一度ではなく、4-5回目)、ようやく「私が行ってあげてもいいけれど・・・」と気が変わって来たようです。うちの母、高齢で確かに色々と頼みにくくなっていますが、それ以前に特に長女の私に対しては、「積極的に助けない」というかなりドライなスタンスなので、それが一層私から頼みにくい原因となっています。

私は小さなころから積極的で自発的。なんでも男のようにやってしまうので、きっと親がなくても私はやっていってしまう、というのが親にはあると思います。これが末っ子の弟になると話は別で、なんでもかんでも大人になった今でも手取り足とり手伝っています。でも、私から言えば、何でも一人でやることを第一に考えるけれど、どうしても人の助けがいるときがあるので、そういった時には積極的に助けて欲しいなぁ、と思ってしまいます。でも、これってやっぱり甘えているのかなぁ・・・・。

----- コメントを頂いてもお返しができないかもしれませんが、一応コメント欄は開けておきます。申し訳ありません。[ふらふら] -----

[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

家事の救世主、現る! [二人目妊娠]

プディングをナーサリーに送り迎えする度、クラスメートのお母さん達から、「産後、手伝ってくれる人はいるの?いなかったら、誰かを雇った方がいいわよ。二人目は色々と大変だから。」と言われ続けていた私。

プディングの通っている学校は、インターナショナルということもあって、かなりの数の家がフィリピン人のナニー(乳母)を雇っています。中には、住み込みで働いているナニーもいます。

私は、子育てに関しては自分でやりたいと考えているので、正直、ナニーを雇うことに対して否定的でした。日本人のお母さんで旦那様も日本人、もしくは外国人の旦那様を持つ方々によく話を聞いてみると、やはり子育てに関しては自分でして、掃除や洗濯等をナニーにしてもらっていることがわかりました。外国人夫婦の場合、特に共働きだと、子供の送迎から食事、お風呂の世話まで、全てをナニー任せてフルタイムで雇う場合が多いようです。

ナニーを雇っている日本人お母さんの話をよく聞いてみると、なんでも日本の家事代行の会社に頼むと、水周りの掃除は特別料金、また子供の学校への送迎も特別料金が発生するなど、制約が多く、結果的に膨大な金額を月々払う羽目になってしまうらしいです。それに反し、フィリピン人のナニーだと掃除洗濯等、一般的な家事に加え、買い物、子供の送迎等、何を頼んでも同額料金。日本のそういったサービスを利用するより、とても安いのだそうです。

最近、赤ちゃんを産んだクラスメートのお母さん(日本人)がいて、その方もナニーを雇うことに否定的だったのですが、他のお母さん達に二人目は大変だからと紹介してもらったナニーをトライアルで来てもらったら、とても助かったらしく、私にも会うたびに勧めてくれていました。

その日本人のお母さんは、赤ちゃんが6カ月近くになり、自分のリズムもできて色々と出来るようになったので、週一回のみ家事手伝いに来てもらっているとのこと。なので、この同じナニーに週に何度か来てもらったらどうか、と勧められました。

正直、お腹が大きくなり、疲れやすい中で、前回も書いたように掃除、洗濯、食事の準備等、家事をこなすのが大変です。プディングの時は、ダーリンだけだったので、部屋もそれほど汚れず、食べることも面倒だったら外食で済ませれば良かったので、思えば楽でした。でも、今はプディングがいるので、やることも多いし、前回の出産よりも5歳ほど歳をとっているせいか、やたら疲れる・・・・。

それで先日、一回2時間のトライアルで先述のナニーに来てもらうことにしました。家に来るなり、ものすごいスピードで掃除をしだし、特にキッチン周りを重点的にやってくれたのですが、換気扇の掃除から、タイルの汚れ取り等、普段手が回らないところを綺麗にしてくれ、まるで大みそかの大掃除後のようにピカピカにしてくれました。もう目が点・・・・。

このナニー、特に掃除、洗濯、またアイロンがけが好きで、料理はあまり得意でないとか・・・。私も料理が得意でないので、料理が得意であったら言うことがないのですが、まぁ、それは贅沢の言いすぎ。これだけ完璧に掃除ができて、ここまでやってくれるのなら文句はないし、なんといっても私の体がとっても楽です。

子供が生まれたら、実際どうやって家事をこなしていくのか不安でした。実家の母は、74歳と色々と家事をお願いするのも気がひける年齢だし、事実最近体が衰えて、とても疲れやすくなっているので、とても気軽に頼めません。プディングの時は、産後の腰痛があまりにもひどく(これもあって退院が遅れた)、歩行が困難だったため、母に10日ほど来てもらいましたけれども。

ダーリンは、とってもよく色々と手伝ってくれるけれど、ダーリンだって仕事に専念しなければいけない・・。けれども、今回、44歳という高齢出産を考えると、産後はやはり養生して、体をきちんともどさいといけない。産後の腰痛も不安。そのためには無理は禁物・・・。

なので、このナニーは、どうしよう、どうしよう、と一人で悩んでいたところの救世主です。6月からは、ナニーに週三日(各2時間)来てもらうことにし、主に洗濯や掃除、アイロンがけ、また物の整理等の手伝いをお願いする予定です。

まぁ、しかし、いくら日本の家事代行サービスに頼むよりは安いとはいえ、出費は出費です。このご時世、特に地震後は消費マインドも冷え込み、小売(特にファッション)のコンサルタンシーを職業にしている私達にとっては厳しい時です。・・・・が、子育てで肉体的に厳しい時も今だけ。ここは割り切って、もう銀行通帳の預金残高の目減りにも目をつむって、まずは自分の日々の生活が楽になり、少しでもイライラせずに過ごせることに重点を置くことにします。

----- コメントを頂いてもお返しができないかもしれませんが、一応コメント欄は開けておきます。申し訳ありません。[ふらふら] -----

[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

久しぶりの更新です [二人目妊娠]

最近、更新が滞り気味なこのブログ・・・。

毎日何をやっているかというと、

家の掃除と物の整理、生まれてくる赤ちゃんや私自身の入院の準備。

できるだけプディングがナーサリーに通っている間にしようとしているのだけれど、洗濯をしては疲れ休憩、掃除機をかけては疲れ休憩、物の整理をして疲れて休憩・・、なんてことをしているので、それほどはかどりません。そして、この1週間くらいは、全く何もやりたくなくなって、できたら横になっていたい・・・。夜にパソコンを開く元気もなく、結局ブログも更新できないままになっていました。

やはり妊娠も後期に入ると、お腹がどんどんと大きくなり、腰や股間が痛くなったり、また息があがったりと、動くとやたら疲れます。おまけに、妊娠初期からはじまった鼻づまり・・。プディングの時もそうだったんですが、別にアレルギーとかではないんです。なんでも体内の血流や水分が増えることによる内部の腫れで、赤ちゃんを産まない限り治らないものだそうです。でも、これってつらい。息が上がるのに鼻呼吸ができなくて、口で息をはぁはぁ、なんてしています。

ところで、先日、プディングの母子手帳を見ていたら、初めての検診で測った私の体重は44.3キロ(ちなみに身長は165センチ)。これは、今の赤ちゃんの最初の検診で測った体重とほぼ同じです。・・・が、プディングが生まれる直前の検診(39週)で測った体重は、49.3キロ。体重の増加は、わずか5キロでした。これでは、プディングが2300グラムしかなかったはず・・。

で、今回は35週の時点ですでに52.4キロあり、最初より約8キロ増えています。道理で体が重たいはずだ・・・。プディングの時は、毎回小さめだと言われていたけれども、今回は標準だと言われています。

先週36週目の検診に行ってきました。赤ちゃんの推定体重は、2週間前に比べ400グラム大きくなって、2400グラムになっていました。これまた標準らしいです。36週になったので、これから毎回内診があるわけですが、この時の内診で、なんとすでに子宮口が3センチ開いていることが分かりました。

プディングの時は、39週の検診に行った時、子宮口が4センチ開いていると言われ、翌日に生まれました。・・・ということは、出産間近か・・・・・?? 先生の勘では、今週にある検診まではまだもつかもしれないけれど、39週よりはちょっと早まるかもしれないとのこと。

それを聞いて、まだやることがあって益々焦るのですが、夜は頻繁に起きて眠れず、昼は疲れて何もできず、困ったものです。

前回の検診後、夜になるとお腹がよく張るようになったし、生理痛のような痛みも感じるようになってきました。生まれてくるのはいつかなぁ?

----- こんな調子なので、コメントを頂いてもお返しができないかもしれませんが、一応コメント欄は開けておきます。申し訳ありません。[ふらふら] -----

[左斜め上] ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

銀座で赤ちゃんが産める! [二人目妊娠]

昨日、地震以来のびのびになっていた赤ちゃんの4D超音波にようやく行くことが出来ました。

ダーリンもプディングも一緒に付いて来てくれました。

私の通う病院では、2D超音波しかないので、プディングの時も他のクリニックで4Dをしてもらったのですが、その時プディングは熟睡中で顔を私の背中側に向けていて、見られたのは後頭部と耳のみ。先生が一生懸命に顔を見せようと四苦八苦してくれたのにもかかわらず、プディングは全く向きを変えようとしませんでした。

今回も見られなくてもいいや、という気持ちで行ったのですが、ちゃんとお顔をこちらに見せてくれました[黒ハート]

その写真がこちら↓ 

baby buzz.jpg

こういった画像を見慣れていないと一体何が写っているのか分からないかと思いますが、顔全体が写っていて、左目を左手で擦っているところです。母に見せたら、「何がなんだかさっぱりわからない。」と言われてしまいました・・・・・。

動画はDVDに録画してもらうことができたのですが、ちっちゃな手で頭を掻いたり、口をもぐもぐさせているところをみると、「萌え~」となってしまいます。親ばかですみません。でも、かわいいのですよ。

なんだか今度の赤ちゃん、鼻が高そうです。目も大きいのかな。よりダーリンに似ている気がするのですが、どうなんでしょう。生まれて顔を見るのが楽しみです♪

ところで、この日行ったクリニックは、ジュノ銀座産院といいます。

なんと銀座の中央通りに面したメルサの向かいで、さらに驚くことには2010年7月以降、こちらで産むこともできるようになったそうです。しかも、入院中の食事は、近くのホテル西洋銀座からのケータリング。ベッドは3床しかありませんが、銀座の真ん中で赤ちゃんを産むことができる施設があるのはすごい!!中央区には、これまで聖路加国際病院しか赤ちゃんを産めるところがないと記憶していますが、どんな小さなところでも産院が増えるのは、赤ちゃんを産みたい人にとっては心強いですね。

クリニックは新しいのでとってもきれい。待合場所もクリニックのようではありません。

20110401.ginza juno.jpg

同じフロアには、ヨガ等ができるスタジオも併設されており、妊婦向けのヨガ等、様々なプログラムがあるので、なかなかお勧めです♪

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

あ~、足が~~~~っ!! [二人目妊娠]

今日、陽が昇り始めた早朝のこと、ちょっと足を伸ばしたら・・・・

 

びぃ~~~~~~~ん!!!!

 

左脚がつりました。

いわゆるこむら返りです。場所が、ふくらはぎ上部の膝の裏に近いところだったので、それはそれは痛く、大声をあげて、皆を起こしてしまいました。

ダーリンが、足首をもって伸ばしてくれたので、強い痛みがなくなりましたが、しばらくまっすぐに立つことが出来ず、今もまだふくらはぎに違和感&痛み)があります。まっすぐに立つと痛いです。

最近、毎日のようにこむら返りを起こしている私。きまって左脚。今回のは非常にひどかったです・・。

このこむら返りが起こると、妊娠後期に入ってきたなぁ、と思います。なぜ妊娠の後期にこむら返りが起こるのか、医学的に詳しいことは分かっていないらしいのですが、カルシウム不足とも脚の付け根部分の血管が赤ちゃんの重みで圧迫され血液循環が悪くなるためとも言われています。

今日の午後、実は、赤ちゃんの4D超音波をする予約が入れてあるのですが、ちゃんと歩いていけるかなぁ。

 ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

お礼と検診の結果 [二人目妊娠]

昨日、何気にアクセスカウンターを見ていたら、なんと累計100万ヒットを超えていることに気がつきました。そしてnice!のカウンターも2000を超えていました。2000を押してくださったのは、puppeさん。どうもありがとうございます♪

約5年前、プディングを妊娠中に初めてこのブログ。プディングの成長記録にと思って始めたのですが、こんなに続くとは自分でも思っていませんでした。これもブログを通して知り合った多くの皆さんのおかげです。ありがとうございます。

今後もうしばらくこのブログを続けて行くと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

ところで、今日、妊婦検診の日でした。腰痛に悩まされていますが、経過はとっても順調です。スキャンでみた赤ちゃんは、前回よりも一回り大きくなっていて、600グラム程度とのことです。

スキャンをみて、先生が「わぁ~、頭の形がお父さんとそっくりね。」

プディングの時もそうだったのですが、頭の形は後ろが長い西洋型をしています。そして、顔を見てまた先生が、「鼻が高いですねぇ。」と一言。

私が、「このスキャンでそんなことが分かるんですか?」と尋ねたら、「普通の日本人はこんな風にうつらないもの。」と先生。そしてさらに先生は、「足も長~い!」と色々とスキャンを見ながら教えてくださいました。

そして、再度「股の間をチェック」してもらいましたが、一回り大きくなった出っ張りがちゃんと見えました!やっぱり男の子のようです。

一体どんな顔、姿をして出てくるのか、想像が膨らみます。プディングに似た赤ちゃんなのかな??

来月の検診日には、妊娠後期の血液検査があるそうです。もう後期とは早いっ!二人目は時がたつのが猛烈に早く感じられます。

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

あ~あ、体の変調。 [二人目妊娠]

ただ今、妊娠の安定期ですが、ここ2週間くらいでぐんとお腹が大きくなってきました。プディングの時は、この時期こんなにでていなかったよね、と思うくらい出ています。お腹のお肉がブヨブヨになっているせいか、伸びやすいんでしょうかね・・? でも、今からこんなんだと、臨月間近にはどうなっているんでしょう?? 今から考えると恐ろしい・・。

急にお腹が出てきたせいか、腰痛が出てきました。先週末は、ちょっと歩行に支障がでましたが、今はなんとかそこまでひどくならずに治まっています。今は、自宅でいるときは骨盤ベルトをしています。何でも今から骨盤ベルトをしておいた方が、産後の戻りも良いと担当のお医者様も仰っていました。

ところで、第2子を妊娠してから、さらに目が見えなくなってきました。大きな声でいうことはないんですが、

 

老眼です。[もうやだ~(悲しい顔)]

 

プディングの爪を切るときは、もう絶対にメガネを外さないと見えない。それに暗いお店での小さな字で書かれたメニューも読み辛い。そして、製品に書かれた取扱説明・・・。あれって、どうしてあんなに小さな字で書いてあるんでしょう。特に赤や青の色のついたボトルなんかに細々とかかれているものは、絶対に無理。恐らく老人のほとんどは、取扱説明なんて読んでいないよね、と思う今日この頃。以前、私のホームドクターが、妊娠・出産すると血の巡りに変化が出来て、老眼が進んだりする、と仰っていましたが、これは正しい・・・。

それから髪の毛の白髪・・・。自然に年を重ねたい、というのが私の希望ですが、結構な量の白髪になってきて、自分で鏡を見て、ある日突然「いやだ~っ!」と思い、数ヶ月前からヘアサロンで染めてもらうようにしました。染めるって言っても、ヘアマニキュアですけれど。かなり前(10年ほど?)にヘアマニキュアをしたことがあったのですが、あの頃のものは臭かったんですけれど、今のは取ってもいいにおい。改良されましたね。

とこで、髪の毛を染めて分かったこと・・・・。

私、髪の毛の伸びるのが猛烈に速い[がく~(落胆した顔)]!!

普通、一カ月に1センチ程度というのが普通のようですが、私、2センチはいっています。だから、せっかく髪を染めても、すぐに白髪が目立って来て、2か月が限度。なので、今までは3カ月毎に通っていたのを一カ月はやめなければいけなくなりました。・・まったく、お金がかかる・・。それにしても、これ、いったん染めだすと止めれませんね。でも、永遠に染め続けるのも興ざめ・・。

プディングも結構髪の毛が伸びるのが早くて、2カ月毎に切りにいかなければなりません。まぁ、プディングは若くて新陳代謝がいいだろうから、当たり前なんでしょうけれどね。

・・・というわけで、行くヘアサロンは違いますが、二人とも同じ時期に髪の毛を切りに行っています。

これは、先日行ったzusso kidsでの写真。プディング、あいかわらずトーマスのビデオをリクエストしてみています。もう3年近く通っていますが、ずっとこのビデオ。飽きないんだろうか・・・・?

20110204.zussokids.jpg

← ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックしていってくださいね[るんるん]


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 二人目妊娠 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。